特別な関係が心地よい

特別な関係が心地よい

美容師とお客様の関係はよく恋人同士に例えられる事があります。お客様の大半を占める女性たちの心をつかむにはある種のコツがあります。それは女性なら誰でも心地よく感じる「特別」な存在になれる、ということだと思うのですね。それは料金を安くしてもらう、とか自分だけ飲み物を出してもらう、と言う事ではありません。時分の事を解ってくれている、と言う感覚だと言えるでしょう。例えば会話のタイミングもそのひとつです。お喋りが苦手なお客様に対して必要以上にマニュアル通りに話しかけるのは、そのお客様にとっては迷惑で居心地の悪さをもたらします。そんなお客様に対しては接客のマニュアルよりも、その人の気持ちを考えた対応をしてくれる美容師の方が断然好まれます。いつも本を持参するぐらい本の好きなお客様には、本を取り出しやすい様に「今日は何の本をお持ちなんですか?」などと、お客様が本を取り出しやすいきっかけを作ってあげるような声掛けを代官山 美容院 ヘッドスパ おすすめ 口コミ メンズではする、これもその人に対してだけの特別な対応です。そういうお客様個人個人の痒いところに手が届く感じのサービス、というのはとても心をくすぐります。まさに何年も付き合っている恋人ならば、君の事はよく解っているんだよ、というさりげない仕草は、何年たっても嬉しいものではないでしょうか。